本文へスキップ

株式会社流通企画は食品流通分野を専門とする市場調査会社です。

TEL. 052-242-1281

〒460-0011 名古屋市中区大須4-13-46 ウィストリアビル2F

全国酒販店年鑑 2016年版zenkokusyuhanten

発刊要領 <Sample PDF>

体裁:A4版 241頁 
定価:PDF版(印刷不可)80,000円 <税抜>
   書籍版(書籍+印刷可PDF版)90,000円 <税抜>
   CD-ROM版(書籍版+CD-ROM)135,000円 <税抜>
発刊:2016年6月1日


資料の特色

  • 掲載企業を「全国ベル」と「都道府県レベル」に分類して集計。各企業の全国での位置付け,県内での競争力を明確化。
  • 酒販免許の完全自由化以降、販売力に勝るSM(スーパーマーケット)の存在感が年々高まっている。一方で、酒類販売数量は横バイ傾向が顕在化し、業態間の競争激化に拍車がかかる。
    酒DSを含む有力酒販店を調査収録(SM及びCVSを除く)。
  • 酒類卸売業段階での、市場規模/酒類の品目別市場規模/県別の取扱い商品構成と市場規模/県別上位3社の酒類売上高シェアetc.を掲載
  • 一躍、酒販業界の雄となったSM。CVS(コンビニエンスストア),DgS(ドラッグストア)などの組織小売業とともに、今後も酒販パワー拡大が見込まれる。各業態の主要企業の売上高推移,店舗数の実態を収録。
  • “酒販店”を取り巻くメーカー、卸の売上高・利益高推移と関連データを豊富に収録。

収録企業数・・・909社

北海道: 35社 東 北: 60社 関 東:269社 甲信越: 39社 北 陸: 26社
東 海:101社 近 畿:182社 中 国: 78社 四 国: 26社 九 州:93社

資料の内容

 総 括 編 (CD-ROM版はMicrosoft excelで収録)
第1章 酒販店の現状と市場規模
 1.酒類品目別小売市場規模推移と品目別構成
 (1)品目別販売(消費)金額推移・品目別構成
 (2)品目別販売(消費)数量推移・品目別構成
 2.県別酒類品目別小売市場規模
 (1)県別品目別販売(消費)金額<2014年度>
 (2)県別品目別販売(消費)数量<2014年度>
 3.酒販店の県別酒類売上高シェア
 (1)県別上位3社の酒類売上高推定シェア
 (2)県別上位3社と累計推定シェア
 4.酒販業界における業態別構成と動向
 (1)業態別構成:2014年度、SMで37.5%を占める
 (2)SM、CVS、ドラッグストアの業績推移一覧
   @SMの業績推移一覧
   ACVS、MSの業績・店舗数推移一覧及び酒取扱い状況
   Bドラッグストア市場規模推移と主要ドラッグストアの業績・店舗数推移
    A.ドラッグストア市場規模推移(JACDS)
    B.主要ドラッグストアの業績・店舗数推移
第2章 調査結果の集計・分析
 1.全国レベル
 (1)酒販店の業績推移一覧 ~年商5億円以上543社の総売上高ランキング
 2.都道府県レベル
 (1)酒販店県別売上高ランキング
 (2)県別有力酒販店の商品構成一覧
第3章 酒類メーカー・酒類卸売業の実態
 1.酒類メーカーの業績推移一覧 ~年商10億円以上酒類メーカー145社のランキング
 2.酒類卸売業の業績推移一覧 ~年商10億円以上酒類卸売業436社の総売上高ランキング
 3.県別卸売市場規模と県別取扱商品構成
 (1)県別卸売市場規模及び酒類市場規模
 (2)県別取扱商品構成
第4章 統計・資料
 1.酒類品目別課税数量推移
 (1)酒類品目別課税数量推移 <国税局分+税関分>
 (2)酒類品目別課税数量推移 <国税局分>
 (3)酒類品目別課税数量推移 <税関分>
 2.酒類小売業の都道府県別状況
 (1)都道府県別商店数の推移
 (2)都道府県別従業者規模別商店数
 (3)都道府県別年間販売額の推移
 3.酒小売業の市区別商店数、年間販売額
 4.酒類小売業者の概況(国税庁)
 (1)業態別推移(平成21年~25年度)
 (2)業態別構成(平成21年~25年度)
 5.家計調査年報データ ~家計における種類の購入状況〜
 (1)家計における1世帯当り年間の食料費品目別支出金額推移
 (2)家計における酒類の購入金額の推移
 (3)家計における酒類購入数量の推移
 (4)家計における外で飲む飲酒代の推移
 (5)県別1世帯当り年間の酒類品目別支出金額
 6.酒類販売業免許場数
 (1)卸売・小売別販売業者数、販売場数
 (2)卸売・小売別販売業免許場数推移
 (3)県別酒類販業売免許場数 <小売>
 個別企業編 (CD-ROM版はMicrosoft wordで収録)
 T.個別企業の実態
  調査対象の企業を県別に個表形式で掲載

※ 掲載基準
店頭顧客及び料飲店・ホテルなどの業務用向けに 酒類を販売する年商3億円以上の全国の酒販店を当社既存資料、他社資料、名簿などを参考にリストアップし対象とした。 一般酒販店や酒DSなどを対象とし、酒を取扱うGMS、SMなどの量販店やCVSなどは基本的に除外した。 但し、酒類小売比率の高い酒類卸は対象としている。

バナースペース

株式会社流通企画

〒460-0011
名古屋市中区大須4-13-46
   ウィストリアビル2F

TEL 052-242-1281
FAX 052-242-1284